みんなの出産用語辞典

肌着とウエアの着せ方

 慣れないうちは、服の裏表やひもの結び方、スナップの留め方などに戸惑うかもしれませんが、コツをつかめば、短時間でスムーズにできるようになります。
 赤ちゃんの肌着は、肌への刺激を少なくするために、縫い目が表になっています。着せるときに間違えないようにしましょう。
 面倒な袖通しが1回で済むように、肌着とウエアはあらかじめ袖を通して、重ね合わせます。重ねたウエアの前は広げておきましょう。

(1)袖をたぐり寄せます

 赤ちゃんをウエアの上に寝かせ、肌着とウエアを重ねた袖をたぐり寄せます。袖口から手を入れて、赤ちゃんの手を迎えに行きます。

(2)袖を通します

 赤ちゃんの手首を持って、袖をくぐらせます。腕は引っ張らず、たぐり寄せていた袖を引っ張って伸ばしながら着せましょう。

(3)肌着のひもを結びます

 内側についているひもを結び、肌着の前を合わせて、外側のひもを結びます。ママの指が差し込めるくらい余裕を持って結んで。
 とくに新生児期は、ウエアが大きめで手先がすぐに袖口に隠れてしまうことも。手がウエアから見えるように出してあげましょう。

(4)ウエアのスナップを留めます

 ウエアを軽く持ち上げてスナップを留めます。

(5)背中側を引っ張ってよれを直します

 スナップを留め終わる前に、片方の手でおしりを持ち上げ、反対側の手を背中に入れて、ずり上がった肌着のよれを直します。

(6)袖口から手を出したら、完成です

[肌着とウエアの着せ方] 妊婦の悩みQ&A

赤ちゃんの服装のことですが、本に「1カ月過ぎたら、大人より1枚少なめ」と書いてありました。本当に風邪をひかないですか?私はそこまで気にしてないんですが義母にすごく注意されます。
赤ちゃんの体格にもよりますが、新生児は大人より1枚多め…回答を見る
もうじき4カ月になる女の子です。最近、あせもなのか、背中が広い範囲で赤くプツプツとなっています。暑いので肌着を着せないでプレオールのみなんですが、よくないのでしょうか?プツプツはほうっておいて大丈夫ですか?
小さく赤いプツプツならあせもだと思います。季節を問わず…回答を見る

肌着とウエアの着せ方について先輩ママの口コミを参考にしよう

  • 口コミをご覧になるには、「ウィメンズパーク」の会員登録(無料)が必要です。supported by ウィメンズパーク

[肌着とウエアの着せ方] 関連用語

妊娠・出産・育児グッズのショッピング

powered by たまひよSHOP

人気お助けアイテム

出産内祝いギフト

「知っておきたい!」が一冊に

カテゴリから探す

妊娠・出産・育児のおすすめブランド