みんなの妊娠用語辞典

バルーン

子宮口が少し開いているものの、進みが遅い場合に使います

 陣痛が始まったものの、なかなかお産が進まない場合があります。その理由はさまざまありますが、なかなか子宮口が開かないときに、子宮口を押し広げ、お産を進める手助けをします。その際に使う器具の一つがバルーンで、医学的にはメトロイリンテルといいます。バルーンは風船を意味し、水風船のようなもので、しぼんだ状態の風船を子宮口に挿入し、注射器で滅菌した水を風船内に差していきます。その風船がふくらむことで子宮口が押し広げられるのです。

[バルーン] 妊婦の悩みQ&A

「運動しないと難産に?」「これが前駆陣痛?」…
不安や悩み、疑問に専門家が回答!「妊婦の悩みQ&A」…回答を見る

バルーンについて先輩ママの口コミを参考にしよう

  • 口コミをご覧になるには、「ウィメンズパーク」の会員登録(無料)が必要です。supported by ウィメンズパーク

[バルーン] 関連用語

妊娠・出産・育児グッズのショッピング

powered by たまひよSHOP

人気お助けアイテム

出産内祝いギフト

「知っておきたい!」が一冊に

カテゴリから探す

妊娠・出産・育児のおすすめブランド