みんなの妊娠用語辞典

胎芽(たいが)

妊娠9週までのおなかの赤ちゃんのこと

 おなかの赤ちゃんのことを、「胎児(たいじ)」といいますが、このうち、妊娠9週までの赤ちゃんを「胎芽(たいが)」と呼びます。妊娠4週から9週ごろの赤ちゃんの様子を超音波写真で見ると、胎嚢(たいのう)と呼ばれる袋の中に小さな豆粒のような胎芽が見えます。赤ちゃんの頭からおしりまでの長さは、妊娠7週で約12mm。手足の区別もついてきて、2頭身になり始めます。

[胎芽(たいが)] 妊婦の悩みQ&A

妊娠6週4日で胎芽(たいが)が3.4mmとは、小さいですか?ほかのサイトでは、心配いらないと言われましたが。ちなみに心拍はしっかりあります。サイトを見ると、同じ6週のこの時期でも6~7mmとありました。この時期は大きさにばらつきがあっても、心配いらないという意味なのでしょうか?
この時期の赤ちゃん(胎芽)の大きさはCRL(頭殿長・と…回答を見る
妊娠2カ月です。下腹部がズキズキするのですが大丈夫でしょうか?先生に聞くとよくあることと言われるのですが、とても心配です。
この時期に下腹部に痛みを感じたらまず確認してほしいこと…回答を見る
今、妊娠7週の初妊婦です。私は今のところまったくつわりがなく、体調もよくて逆に大丈夫なのかな?って思っています。妊娠がわかったとき、胎嚢は発見できたのですがまだ6週だったので赤ちゃんの心拍が確認できなくて、2週間後にまた受診するのですが、つわりもないのでちゃんと赤ちゃんが育っているか不安でしかたありません。
すべての妊婦さんにつわりがあるとは限りません。つわりが…回答を見る

胎芽(たいが)について先輩ママの口コミを参考にしよう

  • 口コミをご覧になるには、「ウィメンズパーク」の会員登録(無料)が必要です。supported by ウィメンズパーク

[胎芽(たいが)] 関連用語