みんなの妊娠用語辞典

鉄分

鉄欠乏性貧血を予防するためにも、たくさん摂取しましょう

 おなかの赤ちゃんを育てるためにはたくさんの血液が必要です。とくに妊娠後期は通常の1.4倍も増えるので、鉄欠乏性貧血の予防のために、鉄は欠かせません。貝類やひじきやのり、ほうれん草、プルーンなどに多く含まれています。

[鉄分] 妊婦の悩みQ&A

貧血の検査にひっかかり、レバー、プルーンを食べたほうがいいと言われたんですが、どちらも嫌いで食べられません。そのほかに鉄分豊富で妊婦さんが食べられるものはありますか?
確かにレバーやプルーンは好き嫌いが分かれる食材ですね。…回答を見る
ただいま妊娠6カ月なのですが、ここ最近料理や外出のときに突然息苦しくなり、視界がチカチカして立っていられなくなり座り込んでしまいます。これは貧血なのでしょうか?
脳貧血、あるいは鉄分不足の貧血で座り込んでしまうのかも…回答を見る

鉄分について先輩ママの口コミを参考にしよう

  • 口コミをご覧になるには、「ウィメンズパーク」の会員登録(無料)が必要です。supported by ウィメンズパーク

[鉄分] 関連用語

妊娠・出産・育児グッズのショッピング

powered by たまひよSHOP

人気お助けアイテム

出産内祝いギフト

「知っておきたい!」が一冊に

カテゴリから探す

妊娠・出産・育児のおすすめブランド