みんなの妊娠用語辞典

食物繊維の多い食品と水分をよくとり、患部を清潔に

 妊娠中はホルモンの影響や大きくなった子宮に圧迫されて便秘(べんぴ)になりがちです。便秘がひどくなると、強くいきむためにうっ血を招き、さらにかたくなった便が出るときに肛門(こうもん)が切れてしまうこと(切れ痔・裂肛/れっこう)があります。また、直腸のまわりの静脈が大きくなった子宮に圧迫され、うっ血してこぶのようになるといぼ痔(痔核/じかく)ができます。おなかの赤ちゃんや妊娠経過に影響を及ぼすことはありませんが、悪化してつらいときは医師に相談しましょう。便をやわらかくする内服薬や坐薬(ざやく)、軟膏(なんこう)を処方してもらえます。食物繊維の多い食品と水分をよくとり、シャワーなどで肛門を清潔にして血行をよくし、少しでも改善するように工夫しましょう。

[痔] 妊婦の悩みQ&A

妊娠29週の経産婦です。1週間ほど前からいぼ痔(じ)になり、かかりつけの病院に相談したところ市販の軟膏(なんこう)を使用していいとのことで、しばらくはそちらで様子を見ていました。もともと痔になる前からひどい便秘で便をやわらかくする薬と下剤を処方され、そちらで出していたんですが、いぼ痔になってからまったく出なくなってしまいました。無理に力むのも怖くて……。すぐそこまで来ている感じはあるのですが、いぼが邪魔をしている感覚です。どうしたらいいでしょうか。
便秘の症状に痔も重なって、つらいですね。痔の症状につい…回答を見る
10カ月入りました。痔(じ)がひどく大便をするたび、イボが出てしまいます。最近は夕方になるとイボが下りて勝手に出てくるほどです。痛みもひどく、病院では軟膏(なんこう)と漢方薬を処方してもらってますが治らず、出産時、陣痛より痔の怖さにおびえてます。
妊娠中の痔は、大きなおなかに圧迫されて起きています。…回答を見る

について先輩ママの口コミを参考にしよう

  • 口コミをご覧になるには、「ウィメンズパーク」の会員登録(無料)が必要です。supported by ウィメンズパーク

[痔] 関連用語