みんなの妊娠用語辞典

妊婦健診

妊婦健診は定期的に受けることが大事

 「妊娠したかも?」と、初めて産婦人科を受診して妊娠が確定すると、定期的に妊婦健診が行われます。妊娠週数に応じて必要な検査をして、母体やおなかの赤ちゃんにトラブルがないか、成長具合はどうかなどをチェックしていきます。 健診の回数や行われる検査の内容は、体の状態や産院の方針により若干異なりますが、体調に問題がないからと健診に行かないでいると、トラブルを見逃してしまうことにもなりかねません。妊婦健診は、きちんと定期的に行くようにしましょう。

母子健康手帳を持参し、体調管理に役立てましょう

 健診ではおもに、尿検査、体重測定、血圧測定、腹囲や子宮底長の測定、内診、超音波検査などが行われます。超音波検査では、胎盤の位置や赤ちゃんの発育状態、羊水量、子宮頸管の状態などがわかります。母子健康手帳にそのときの数値や結果を医師や助産師が記入しますから、忘れずに持っていきましょう。 また、妊娠週数によっては血液検査で貧血や血液型、不規則抗体、梅毒血清反応、肝炎や風疹(ふうしん)などの感染症の有無、血糖値を調べます。そのほかにも内診で子宮頸がんの検査、B群溶連菌(GBS)、クラミジアの検査も行います。 妊娠36週以降では、分娩監視装置をつけて赤ちゃんの心拍数や子宮の収縮を調べるノンストレステストや、ママの身長が低い場合には骨盤のエックス線検査などを必要に応じて行います。どんな検査をしているのか、検査結果はどういうことなのか、わからないときは医師に確認して、自分の体調管理に役立てましょう。

[妊婦健診] 妊婦の悩みQ&A

現在妊娠18週です。先週、健診に行ったら赤ちゃんが小さいと言われました。確かに標準より4cmくらい小さいです。先生には「安静にしてね」くらいしか言われなかったけれど、いっぱい食べれば大きくなるのでしょうか?
今までの妊娠経過や、胎盤・羊水の様子、胎児の位置などの…回答を見る
妊娠4カ月です。この間健診に行ってきたのですが、超音波で赤ちゃんの大きさと羊水(ようすい)の状態を診ただけで、心拍は確認しませんでした。順調と言われたのですが、健診では毎回心拍は確認しないものなのですか?
実はこれ、よく妊婦さんに聞かれる質問です。…回答を見る
ちょうど6カ月に入ったところです。健診で「子宮頸管(しきゅうけいかん)の長さが4cmくらいです。無理はしないでくださいね」と言われました。これは標準的な長さなのでしょうか?
妊娠週数によって子宮頸管の長さは変わりますが、…回答を見る

妊婦健診について先輩ママの口コミを参考にしよう

  • 口コミをご覧になるには、「ウィメンズパーク」の会員登録(無料)が必要です。supported by ウィメンズパーク

[妊婦健診] 関連用語

妊娠・出産・育児グッズのショッピング

powered by たまひよSHOP

人気お助けアイテム

出産内祝いギフト

「知っておきたい!」が一冊に

カテゴリから探す

妊娠・出産・育児のおすすめブランド