みんなの育児用語辞典

シャッフリング・ベビー

足に力を入れるのが下手なため、立ったり歩いたりするのが遅れます

 はいはいをしない赤ちゃんの中には、おすわりをした状態のまま、おしりを滑らすようにして移動する子がいます。いわゆる「シャッフリング・ベビー」と呼ばれる赤ちゃんで、うつぶせを嫌がったり、体を縦にしても足をピョンピョンしないなどの特徴があります。

発達の一つの型。多くは心配ありません

 生まれつきの体質でこのような動きをするといわれていますが、病的に弱いわけではありません。立ったり歩いたりするのも遅れる傾向にありますが、そのほかの発達は正常です。発達の一つの型と考えられますので、とくに治療の必要はありませんし、心配はありませんが、精神遅滞や脳性まひなどの病気と区別することが必要です。ときどきは専門家に経過を診てもらうようにしましょう。

[シャッフリング・ベビー] ママの悩みQ&A

「夜泣きがひどい」「離乳食を食べてくれない」…
育児の悩みに専門家が回答!「ママの悩みQ&A」…回答を見る

シャッフリング・ベビーについて先輩ママの口コミを参考にしよう

  • 口コミをご覧になるには、「ウィメンズパーク」の会員登録(無料)が必要です。supported by ウィメンズパーク

[シャッフリング・ベビー] 関連用語

妊娠・出産・育児グッズのショッピング

powered by たまひよSHOP

人気お助けアイテム

出産内祝いギフト

「知っておきたい!」が一冊に

カテゴリから探す

妊娠・出産・育児のおすすめブランド