みんなの育児用語辞典

やりとり遊び

ままごと遊びがおすすめ。言葉を添えてやりとりを楽しんで

 ママが「ちょうだい」と手を出すと、赤ちゃんはおもちゃをママに渡せるようになります。このころから、ものをやりとりする遊びが楽しくなってきます。赤ちゃんは大人の反応を期待するようになってきて、ママが「ありがとう」と頭を下げたりすると、赤ちゃんは喜びます。やりとり遊びを広げるには、おままごとがおすすめです。おもちゃのお皿を赤ちゃんが渡してくれたら、「いただきます」と受けとって「パクパク」と食べるまねをするなど、普段の生活を再現させながら遊びましょう。赤ちゃんとのやりとりには必ず言葉を添えましょう。赤ちゃんはこのようなママとのやりとり遊びを通して、人とかかわることの楽しさを知っていきます。

[やりとり遊び] ママの悩みQ&A

1歳2カ月になったのですが、バイバイとかパチパチとかまわりの子がしているような身ぶりが何一つできません。「ちょうだい」などと言って手を出してもわかっていないのか、自分のやりたいことをしている状態です。 寝返りとかはいはいとか体の発達も普通より数カ月遅かったので、身ぶりなども遅れてできるようになるのかなと思いますが、不安になります。
身ぶりのまねごとに関しては、芸達者な子とそうでない子が…回答を見る
「夜泣きがひどい」「離乳食を食べてくれない」…
育児の悩みに専門家が回答!「ママの悩みQ&A」…回答を見る

やりとり遊びについて先輩ママの口コミを参考にしよう

  • 口コミをご覧になるには、「ウィメンズパーク」の会員登録(無料)が必要です。supported by ウィメンズパーク

[やりとり遊び] 関連用語