みんなの育児用語辞典

向き癖

逆の方向に、赤ちゃんの興味を引くものを置いてみましょう

 低月齢の赤ちゃんは、頭の骨がまだやわらかいために、いつも同じ方向を向いて寝ていると、いつも下側になっている部分が平らに変形することがあります。このような向き癖による変形であれば、寝返りやおすわりをするようになれば徐々に形が整ってきます。それでも気になる場合は、向き癖を直す工夫をしてもいいでしょう。頭の下にタオルを入れたり、ベビーベッドや布団の向きをいつもと逆にしてみるのもひとつです。向き癖とは逆の方向に、興味を引きそうなものを置いたり、赤ちゃんが起きているときは寝かせたままにしないで積極的に抱っこしてみてもいいでしょう。

[向き癖] ママの悩みQ&A

もうすぐ7カ月になる息子は、生まれたときから向き癖がひどく、夜は必ず右を向いて寝るので、頭の形が三角形になっています。タオルを背中に入れたりドーナツ形枕をしても、気づいたら右側を向いて寝ています。小児科で相談すると親の責任だと言われてしまいました。親の努力で今からでもある程度は元どおりになるのでしょうか?
小児科でずいぶん心無いことを言われてしまいましたね。向…回答を見る
「夜泣きがひどい」「離乳食を食べてくれない」…
育児の悩みに専門家が回答!「ママの悩みQ&A」…回答を見る

向き癖について先輩ママの口コミを参考にしよう

  • 口コミをご覧になるには、「ウィメンズパーク」の会員登録(無料)が必要です。supported by ウィメンズパーク

[向き癖] 関連用語

妊娠・出産・育児グッズのショッピング

powered by たまひよSHOP

人気お助けアイテム

出産内祝いギフト

「知っておきたい!」が一冊に

カテゴリから探す

妊娠・出産・育児のおすすめブランド