みんなの病気用語辞典

血管腫(けっかんしゅ)

こんな病気

 生まれつきの血管の形成異常です。平らなものと盛り上がったものがあり、成長とともに自然と消えるもの、ずっと変わらないものなどがあり、治療法はそれぞれ異なります。

いちご状血管腫

生後1週間~1カ月ごろ真っ赤な斑点が現れ、急速に大きく盛り上がります。普通は7才ごろまでに自然と消えますが、目、鼻、唇などの周辺にあると、視力や呼吸などに影響を及ぼすことが。盛り上がる前にレーザー治療をすると大きくなりません。

海綿状血管腫

生まれたときから表皮のすぐ下にある腫瘍で、表面にいちご状血管腫があることも。自然には消えないため切除しますが、場所的に切除が難しいこともあります。

サーモンパッチ

上まぶたや額、鼻の下などに見られる、境界線のはっきりしないピンク色の平らなあざ。1才半ごろまでにはほとんど消えます。

ウンナ母斑

後頭部からうなじにかけて見える、境目がはっきりしている赤いあざ。半数は自然に消え、半数は残ります。悪性化はしませんが、レーザーで治療できます。

単純性血管腫

境界がはっきりしない平らな赤いあざで、どこにでも見られます。大きくなることも、自然に消えることもなく、思春期以降に濃い紫色になったり、静脈瘤をつくることがあります。レーザーで治療できます。

[血管腫(けっかんしゅ)] ママの悩みQ&A

6カ月の娘がいます。娘は泣くと目のまわりと額がまだらに赤くなり、まるでアトピーのように見えます。私はサーモンパッチだと思っていたのですが、泣いていないときには赤みはないので、サーモンパッチとは違うのでしょうか?泣いてアトピーが現れることはありますか?
「顔を真っ赤にして怒る」という言葉があるように、怒ると…回答を見る
1才10カ月の女の子ですが、生まれたときからおでこの真ん中と右目のまぶたにサーモンパッチがあります。1才半までには消えると本に書いてありましたが、消えません。1才過ぎても消えないときは、レーザー治療をと本に書いてありましたが、レーザー治療を受けたほうがいいのでしょうか。
サーモンパッチとは、新生児の約30%ほどの子に見られる…回答を見る

血管腫(けっかんしゅ)について先輩ママの口コミを参考にしよう

  • 口コミをご覧になるには、「ウィメンズパーク」の会員登録(無料)が必要です。supported by ウィメンズパーク

[血管腫(けっかんしゅ)] 関連用語

妊娠・出産・育児グッズのショッピング

powered by たまひよSHOP

人気お助けアイテム

出産内祝いギフト

「知っておきたい!」が一冊に

カテゴリから探す

妊娠・出産・育児のおすすめブランド