みんなの病気用語辞典

涙嚢炎(るいのうえん)・鼻涙管閉塞症(びるいかんへいそくしょう)

こんな病気

 涙嚢炎は涙嚢(るいのう)に細菌が繁殖した状態で、涙や目やにが増え、膿(うみ)が出ることもあります。鼻涙管閉塞症は生まれつき鼻涙管が詰まっている状態。涙がいつも出る、目やにが多くて起きたとき目が開けられないなどの症状があり、涙嚢炎を起こすことがあります。

治療&ケア

 鼻涙管閉塞症は眼科で目を洗浄してもらうなどして清潔に保っていると、多くは成長とともによくなります。1才になっても改善しないときは、ブジーというごく細い金属棒を通して鼻涙管を広げます。この処置でうまく治らなかったときには手術をします。  涙嚢炎には目を洗浄し、抗菌薬入りの点眼薬をさします。

[涙嚢炎(るいのうえん)・鼻涙管閉塞症(びるいかんへいそくしょう)] ママの悩みQ&A

涙嚢炎(るいのうえん)・鼻涙管閉塞症(びる…について先輩ママの口コミを参考にしよう

  • 口コミをご覧になるには、「ウィメンズパーク」の会員登録(無料)が必要です。supported by ウィメンズパーク