みんなの病気用語辞典

先天白内障(せんてんはくないしょう)

こんな病気

 レンズの役割をする水晶体が生まれつき濁っている病気で、多くは産院で見つかります。瞳が真っ白に見える、視線が定まらないといった症状が見られます。視力への影響は濁っている部位と程度で異なり、弱視の原因になります。

治療&ケア

 水晶体を摘出する手術をします。最近は、水晶体を取ったあと眼内レンズを入れる治療も行われていますが、長期的には合併症も多く見られるので、慎重に決める必要があります。水晶体がなくなると遠視状態となるため、眼鏡やコンタクトレンズで屈折を矯正し、視機能を育てるための訓練を行います。

[先天白内障(せんてんはくないしょう)] ママの悩みQ&A

先天白内障(せんてんはくないしょう)について先輩ママの口コミを参考にしよう

  • 口コミをご覧になるには、「ウィメンズパーク」の会員登録(無料)が必要です。supported by ウィメンズパーク

[先天白内障(せんてんはくないしょう)] 関連用語

妊娠・出産・育児グッズのショッピング

powered by たまひよSHOP

人気お助けアイテム

出産内祝いギフト

「知っておきたい!」が一冊に

カテゴリから探す

妊娠・出産・育児のおすすめブランド