みんなの病気用語辞典

プール熱(咽頭結膜熱=いんとうけつまくねつ)

発熱以外の症状

のどの痛み、目やに、首リンパ節の腫(は)れ、せき、鼻水、筋肉痛、倦怠感(けんたいかん)、吐き気、下痢

こんな病気

 アデノウイルス3型が原因です。高熱が出て白目が赤くなり、のどが赤く腫れる病気で、幼児や学童に多く見られます。
 感染力が強く、症状が出てから数日はとくに人にうつしやすい時期です。急に高熱が出て4~5日続き、同時にのどが腫れて痛みます。また、白目が赤くなり、かゆみや痛みを伴い、目やにが出ます。首のリンパ節も腫れます。そのほか、せき、鼻水、筋肉痛、倦怠感、吐き気、下痢などの症状が出ることもあります。

治療&ケア

 基本的には治療をしなくても自然と治ります。高熱で苦しそうなときは、太ももやわきのしたなど、大動脈が通る部分を冷やしてあげましょう。また、のどにしみない、本人が飲みやすいものでこまめに水分補給をすることも大切です。
 熱のために眠れなかったり、食欲がなかったりするときは解熱剤を使ってもいいですが、プール熱にはあまり効かないことが多いようです。効き目がないからといって、すぐに2回目を使ってはいけません。最低6時間以上空けてください。家族への感染を防ぐためにタオルや枕などは別にし、おむつ交換をしたあとは必ず石けんで手を洗いましょう。

[プール熱(咽頭結膜熱=いんとうけつまくねつ)] ママの悩みQ&A

プール熱(咽頭結膜熱=いんとうけつまくねつ…について先輩ママの口コミを参考にしよう

  • 口コミをご覧になるには、「ウィメンズパーク」の会員登録(無料)が必要です。supported by ウィメンズパーク