赤ちゃんが出てこられないとき

 子宮口が全開大になり、いよいよ生まれる、というときになってトラブルが発生することもあります。
 赤ちゃんの頭が見えているのに、そこから先にお産が進まない状態が続くと、赤ちゃんの心拍低下や酸素不足が心配されます。そんなときに早く赤ちゃんを出したほうがいいと判断されると、吸引器や鉗子(かんし)を使ってお産を手助けします。吸引、鉗子のどちらになるかは、産院や医師の方針によって違います。

吸引分娩

カップを頭にあてて誘導します
 子宮口が全開大になったにもかかわらず、それ以上にお産が進まず、赤ちゃんを早めに出したほうがいいと判断された場合に、お産を助ける処置として吸引分娩を行います。

 吸引分娩は、金属製またはシリコーン製の丸いカップを赤ちゃんの頭に密着させて、赤ちゃんを引き出す方法です。吸引するときは、ママは医師の合図に合わせて力いっぱいいきむことが大切です。
 吸引分娩は赤ちゃんを引っ張る力は鉗子より弱いものの、比較的簡単にでき、赤ちゃんへの影響も少ない方法です。カップで吸引された頭の部分に、一時的にあとが残ったり、頭が細長くなったりすることがありますが、徐々に目立たなくなります。

鉗子分娩

金属製の器具で赤ちゃんの頭を挟みます
 鉗子分娩も吸引分娩と同様に、子宮口が全開大になってから行います。
 鉗子は、金属製の2枚のへらを合わせた、サーバーのような形の器具です。その器具で赤ちゃんのあごから頭にかけての部分を挟み、産道を押し広げるようにしながら、ママのいきみに合わせて赤ちゃんを下方に誘導します。

 帝王切開分娩が間に合わない場合には、鉗子分娩は強力な助けとなります。吸引よりも強い力で赤ちゃんを誘導できますが、鉗子を使うにはテクニックが必要なため、熟練した医師の手により、赤ちゃんを傷つけないように行うことが大切です。引き出したあと、赤ちゃんの頭にうっすらと傷が残ることがありますが、時間がたてばきれいになくなります。

会陰切開

裂傷を防ぐために行います
 会陰とは、腟の入り口から肛門までと、その周囲のこと。必要と判断されたときに、会陰を数cmほど切る医療処置を会陰切開といいます。
 赤ちゃんの頭が見えているのに、会陰が伸びずに頭が出てこないときに、頭が出やすいように会陰切開します。
 会陰切開は赤ちゃんの健康状態に異常がなく、会陰の伸びがよい場合は不要です。

ママ側の要因で行うとき
 お産のとき、会陰は赤ちゃんの頭に押し広げられて伸びていきますが、個人差が大きく、会陰の伸びが悪い人もいます。会陰の伸びが悪いと、赤ちゃんを娩出するときに会陰が肛門まで裂けたり、腟の内側にも裂傷ができたりするので、それを防ぐために行います。

赤ちゃん側の要因で行うとき
 娩出間近な段階で、赤ちゃんの心拍低下が見られた場合など、一刻も早く赤ちゃんを取り出さなければならないので、会陰切開を行うことがあります。
 とくに赤ちゃんの首に臍帯(さいたい)が巻きついているときなどは、陣痛とともに臍帯が引っ張られて締まり、赤ちゃんに酸素がいかなくなる心配などがあります。そんなとき、赤ちゃんのストレスを軽減してあげるために会陰切開が行われます。

会陰切開 Q&A

Q.産後はどうなるの?
A.1~2週間で痛みも徐々に緩和します
 抜糸するまでは若干の引きつれや痛みを感じることもあります。でも抜糸するころには傷もくっつき、痛みも引いていきます。もし痛みを我慢できないときは、痛み止めの薬を処方してもらいましょう。

Q.会陰裂傷したらどうなるの?
A.傷が深いと外科的処置が必要に
 自然に会陰が裂けてしまうと、その傷の深さや長さによっては肛門や腟、直腸にまで傷が達することも。ひどい場合は外科的処置を受けることになります。

東京大学大学院 医学系研究科 産婦人科学 教授 藤井知行先生

妊婦の悩みQ&A

今37週です。健診で産院に行ったら、産道が狭いし、全然下に下りてきてないから、「今よりもっと運動をしたほうがいい」と言われました。今は、昼と夜に1時間ずつ歩いています。ほかにどんな運動をしたほうが、赤ちゃんが下のほうに、下りてきますか?
37週なら、これから下がってくるかもしれないので、それ…回答を見る
初産婦です。もう明日は予定日になりますが、いまだに生まれる気配がありません。毎日歩いてましたが、なかなか下がらないと診断され、誘発分娩を勧められています。誘発分娩は赤ちゃんに何か影響はあるんですか?ちなみに、今赤ちゃんの推定体重は4000g以上あります。
誘発分娩をするかどうかは、赤ちゃんの推定体重や、子宮口…回答を見る
「運動しないと難産に?」「これが前駆陣痛?」…
不安や悩み、疑問に専門家が回答!「妊婦の悩みQ&A」…回答を見る

はじめてのかたはこちら

今すぐ利用する(無料登録)

※自動で有料にはなりません。安心しておためしください。

会員のかたはこちら

ログイン

※ライフスマイル会員の会員番号(ログインID)をお持ちのかた

たまひよnetプレミアムの特長

  • NEW たまひよの妊娠・出産・育児雑誌がいつでも読み放題!

    「たまごクラブ」「ひよこクラブ」最新号や妊活たまごクラブ
    働くママ向け雑誌「bizmom」など専門誌がいつでも無料で読める!

  • 毎日専門家のアドバイスが届く

    妊娠・生後日数に合わせて赤ちゃんの成長やアドバイスが届きます。
    (生後は数日に1回)

  • 先輩ママのQ&A6000件以上が見放題

    小さな不安、人に聞けない悩みも「専門家」が回答するQ&Aで解決!
    先輩ママのQ&Aも見放題

  • NEW 保活体験談

    全国にまたがる約500件のリアルな声が満載!これから保活を予定されている方必見!

  • NEW 自治体別お知らせ

    お住まいの自治体の「子育て支援情報」や「各種申請・手続き」をご案内する便利な新機能

  • 情報充実!妊娠・育児はこれだけでOK

    全31、書籍4冊分の充実コンテンツ。
    妊娠・出産・育児の疑問は大体カバーしているから情報はこれだけで安心

今すぐ利用する(無料登録)

赤ちゃんが出てこられないとき

先輩ママの口コミを参考にしよう!

ウィメンズパーク(会員登録)へ

口コミをご覧になるにはウィメンズパークの会員登録(無料)が必要です。

supported by ウィメンズパーク

妊娠・出産用語辞典

妊娠・出産・育児グッズのショッピング

妊娠8カ月の商品 妊娠月齢・子どもの年齢でおススメ商品をご紹介。

powered by たまひよSHOP

人気お助けアイテム

出産内祝いギフト

「知っておきたい!」が一冊に

おすすめ特集

カテゴリから探す

妊娠・出産・育児のおすすめブランド