妊娠超初期 妊娠0~3週頃の基本情報まとめ

ここでは「妊娠超初期」とは妊娠が判明する前の妊娠0ー3週頃のことを指します。
生理予定日付近からそれ以降に妊娠検査薬で確認することで、妊娠がわかる人が多いですが、生理予定日前から基礎体温の変化や出血・眠いなど体調の変化が感じられる人も。
そんな「妊娠超初期」の体の変化や気をつけたいことをまとめました。

ダルい・眠い・イライラ

妊娠すると、ホルモンの影響で、体全体がゆったりモードに変化します。妊娠初期は、赤ちゃんが細胞分裂を繰り返し、心臓や脳など体の大事な器官を作り始めている時期。眠い、だるい、ちょっとしたことにイライラするなどの症状は、赤ちゃんの成長を妨げないために、「ママ、ゆっくり休んでね」という体からのサインです。生活にゆとりを持ち、しっかり睡眠をとることがあなたの大事な仕事です。これを機に、食生活や仕事のしかたなど生活習慣を見直してみましょう。

頻尿

妊娠すると、ホルモンの影響によりおりものが普段より多くなり、トイレの回数も増えます。おりものは透明で、量だけ増える分には問題ありませんが、いつもと違うにおいや色を感じたら、感染症の可能性もありますから、産婦人科を受診しましょう。子宮が大きくなるにつれ、膀胱を圧迫し、頻尿になりやすくなります。外出時はトイレの場所をチェックし、こまめにトイレタイムを確保しましょう。

月経周期が不順の人は、もう1週間様子を見て 

妊娠すると、次の月経予定日が来ても、基礎体温の高温期が続きます。これは妊娠を維持するために黄体ホルモンが分泌し続けるため。基礎体温をつけている人で、3週間以上高温期なら、妊娠の可能性があります。妊娠していない場合は、3週目の終わりごろから、低温期になり、月経がきます。月経周期が不順な人は、もう1週間様子を見てみるのも一案です。

妊娠週数別で探す

妊娠・出産用語辞典

排卵日

排卵とは、卵巣から卵子が出ることです。女性は誕生のときから約700万個の卵子を持っていますが、月経が始まる思春期のころから毎月1個の成熟した卵子が選ばれ、月経開始から14日目くらい、…続きを見る

基礎体温

基礎体温とは心身の活動が最も少ない状態の体温のことで、朝起きたときの体温を測ります。女性にとって基礎体温とは月経の周期や排卵の有無、排卵日や妊娠の有無などを知る手がかりとなります。通常の体温計ではなく、…続きを見る

着床時出血

妊娠判明と前後して、少量の出血が見られることがあります。これは着床時出血と呼ばれますが、絨毛(じゅうもう)が子宮の壁に進入していく過程で起こる出血で、赤ちゃんへの影響は心配ありません。ですが、…続きを見る

化学的流産

流産の診断は超音波検査の結果が決め手です。妊娠検査薬や尿検査で妊娠反応が出たものの、超音波検査で子宮内に胎嚢(たいのう)や心拍が確認されない、月経予定日から少し遅れた程度で月経が始まる、ということがあります。…続きを見る

hCG(ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン)

妊娠検査薬は、尿中に排出されるhCG(ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン)が検出されるかどうかを調べる薬です。hCGは、将来胎盤になる絨毛組織から分泌されるホルモンで、卵子と精子が受精し、…続きを見る

出血

おりものなどに混ざった出血は、心配のないものもあれば、トラブルのサインであることもあります。妊娠時期やそのほかの症状によって、原因はさまざまです。出血が見られたら、…続きを見る

妊娠超初期 妊婦の悩みQ&A

未登録のかたはこちらから無料おためし登録

※ 自動で課金されません。安心してお試しください

すでに会員の方はこちらからログイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たまひよnetプレミアムの特長

  • 1. 毎日専門家のアドバイスが届く

    妊娠・生後日数に合わせて赤ちゃんの成長やアドバイスが届きます。
    (生後は数日に1回)

  • 2. 先輩ママのQ&A数千件が見放題

    小さな不安、人に聞けない悩みも「専門家」が回答するQ&Aで解決!
    先輩ママのQ&Aも見放題

  • 3. 情報充実!妊娠・育児はこれだけでOK

    全31、書籍4冊分の充実コンテンツ。
    妊娠・出産・育児の疑問は大体カバーしているから情報はこれだけで安心

料金

たまひよnetプレミアムは月額300円(税抜)の妊娠・出産・育児情報サイトです。
「無料おためし登録」すると、無料おためし期間中全コンテンツ・全機能、無料でお使いいただけます。無料期間終了後は、無料サービスのみご利用可能です。有料サービスをご利用いただきたい場合には、別途有料登録のお手続きが必要です(自動で有料にはなりません)

たまひよnetプレミアム 無料おためし登録

もしかして妊娠?たまひよ妊娠判定チェック