たまひよ 2016年人気名前ランキング

近年の名づけ傾向

同じ響きの名前でも、漢字の組み合わせが多様に

名前の読みランキングで、男の子では8年連続で「はると」がトップとなっているように、「名前の読み=名前の響き」は、人気の響きに集中する傾向が続いています。ただし、同じ響きの名前でも、「漢字の組み合わせ」は以前にも増して多様化しており、漢字にお子さまへの想いを込め、個性を表現する傾向が強くなっているとも考えられます。

男の子の名づけの傾向

8年連続で読みがトップの「はると」の10位までの漢字組み合わせは以下の結果となりました。多様な漢字が使われています。

順位 名前 人数
1
陽翔 40
2
陽斗 23
3
悠人 18
4
遥斗 13
5
晴斗 12
6
大翔 11
6
悠翔 11
8
陽人 10
9
晴翔 8
9
晴人 8

女の子の名づけの傾向

トップ10位以内に、植物を連想させる漢字を用いた6つの名前がランクイン。美しく、しなやかに、大地にしっかり根を張るように生きてほしい、という願いが込められているのかもしれません。

順位 名前 人数
1
陽葵 63
2
陽菜 59
4
咲良 51
5
さくら 50
6
結菜 48
8
45

調査要領

(株)ベネッセコーポレーションでは毎年赤ちゃんの名前のランキング調査を行っており、『たまごクラブ』『たまひよ 赤ちゃんのしあわせ名前事典』などでその結果を発表しております。2016年の名前のランキングが過去の結果と比較してどのように変化したなどの結果をまとめましたので、ここに発表させていただきます。※2016年12月1日発表。

調査データ

2016年1月1日より2016年10月31日生まれの赤ちゃんのお名前をまとめております。たまひよの直販商品をご利用のお客さまからお寄せいいただいたお子さまのお名前を集計しております。集計にあたっては、お子さまのお名前の部分のみを統計的に使用しました。
調査母数18029件(男の子9192件、女の子8837件)
同一の漢字の組み合わせで複数の読みがある場合、最も多い読みを紹介しています。

ご紹介している赤ちゃんの名前について

「たまひよ」では、お客さまからお寄せいただいた赤ちゃんのお名前をもとにランキングデータや実例をご紹介しています。ママ・パパは、呼びかけたい「読み」、想いを込めたい「漢字」、しあわせであるようにと願う「画数」など、さまざまな観点から名前を考えていらっしゃいます。
名前は「こんな子に育ってほしい」「すてきな人生を歩んでほしい」と願いを込めて、ママ・パパから赤ちゃんに贈る最初のプレゼントです。「たまひよ」では、そんなママ・パパの想いを大切にし、お名前の実例を紹介させていただいております。

赤ちゃんの名づけにオススメ 名づけの基礎知識から豊富な名前実例まで、名づけに必要な情報が全部つまった最新刊! ○「音」「画数」「漢字」「イメージ」ごとに詳しい解説と実例を掲載 ○インデックスつきで調べやすい ○あなただけの「Web鑑定サービス」ログインIDつき たまひよ赤ちゃんのしあわせ名前辞典2017~2018年版 詳しくはこちら

過去のランキング

名づけ・名前関連コラム

妊娠・出産を応援する無料プレゼントお届け中 無料プレゼントと資料を申し込む

妊娠・出産・育児グッズのショッピング

妊娠月齢・子どもの年齢でおススメ商品をご紹介。

powered by たまひよSHOP

人気お助けアイテム

出産内祝いギフト

「知っておきたい!」が一冊に

おすすめ特集

カテゴリから探す

妊娠・出産・育児のおすすめブランド